とってもオトクな、まなブログ!!

最新の情報を更新していきます!

今日気付いたこと・・・誰かが代弁してくれた。

何気に今日思ったんだけど・・・。

気になって調べたら自分だけじゃないんだって・・・。

先日、テレビを見て、お笑い番組だけど本当は笑っててはいけないような気がして・・・。

目先に捕らわれない様に。

良いブログを紹介します。



デフレスパイラルを助長するプライスアナリスト金子哲雄はバカ?

最近、よくテレビで目にする賢い電化製品の値切り方云々・・・などで重宝されている流通ジャーナリスト 兼 プライスアナリストなどいう勝手な肩書きをつけている金子哲雄氏。

この方の言っている買い時やら値切り方などと言うものを実際○○店でやってみた・・・のくだりが多いTVでの放送

確かに、物には年間を通じて値段の変動の少ないものや季節変動が大きいものがあるのは確かだし、買う時にある程度の他店との比較は分かる。

だが、この金子氏は例えば家電ならこうやってここまで値切れるから値切りなさいと、商売の基本である粗利益の部分に大きく係わるような値引き交渉を平気で推奨している。

ただでさえ、金子氏がTVに出る度にキモイ舌足らずな喋り方を聞いてゾゾーとしているのに、値引き成功時にしたり顔された日にはオエーだ。

例えばそれで、Aさんが家電量販店の粗利益を削らせる値引きをさせて1万円安く買う事が出来たとして、この疲弊した今の日本経済に何かプラスになる事があるのかと考えてしまう。

今、日本の経済で各企業がデフレで利益が上がらない為に、給料がカットされボーナスもカットされ10年前より年収で約70万円も少なくなっているらしい。

そして、年収が下がった為にMADE IN JAPANじゃ無く、どうしても安い中国やアジアの製品を買わざるを得ない状況になっている。

それは、図らずも日本の多くの企業の首を絞め、国の成長を大きく阻害していく事につながっているデフレスパイラルの元凶だ。

お金を無駄に使えという訳では無く、日本の企業にも町の商店にもある程度の利益が出るようなうまい買い方をしたいものだと考えるだけだ。

例えば、少し高くてもなるべく日本で作られた商品を多く買うということを心掛ける。

家電製品、カメラ、家具、野菜、果物、肉類、など比較的 日本での収穫や製造が分かりやすい物から1つでも多く買う努力をする。

安さに流されて、安物の輸入品を買わない。

安全を軽視して、安物の輸入食品を買わない。

チラシやネットでの価格程度を購入の目安にして浅ましい値引き交渉などはしない。

CANNONなど製造をすべて日本国内に変更した企業も多くなってきているから、なるべくそういう企業の製品を買う。

国民一人一人がバイ・ジャパニーズ運動を少しでも心掛けていく事がこのデフレスパイラルを抜け出す手立てだ。

利益が出ないと企業は高い給料は払えないし、正社員の採用も増やせない。

こんな派遣社員ばかりが多い、低所得に向かっている国が救われるには国民全員が上記のような行動と、中国などには絶対負けないという強い意識を持つ事が必要だ。

また、買い物時には金子哲雄氏が推奨するような浅ましい値引きをさせたりせずに日本の国の為になるスマートなお金の使い方をする事が大切だ。

シャープの液晶TV、CANNONのデジカメ、北海道の天然木家具、安全な地元の野菜など少し高くても良い物は絶対に良い物だ。

そして、輸出企業は中国やアジアの国々の企業に負けない技術力でアドバンテージのある売れる製品を数多く作って、貿易黒字を出せる努力をする事と、コアな部分は国産として絶対に海外で作らず中国には真似されない強固な組織を作る事だ。


そういうことだ!

スポンサーサイト

このページのトップへ

ついに・・・

降りました。

朝ベランダは雪だらけ。

子供とせっせとお掃除。

寒い、背中丸めて重たい雪を運ぶ。

きました!

ギックリ背中。

どうしよう・・・。
このページのトップへ

雪。

寒いですねー。

雪が降りました。

今も降っています。

さて、積もるのでしょうか?

バイク通勤に支障が無いと良いなぁ。

ねぇ。
このページのトップへ